可愛い少女×スプラッタ=最強「They Bleed Pixels」

They Bleed Pixe137

「可愛い少女にはスプラッタ表現が似合う」というのは伝統だが、ピクセル画でそれをやったのがThey Bleed Pixelsだ。
孤児院に預けられることとなった少女が、そこで呪われた書物を見つけ、悪夢の中で戦うことになる……というストーリーの2D横スクロールアクション。キャラは可愛いドット絵だが、流血やトゲ、ノコギリなどのスプラッターな表現・ギミックが目白押しだ。
キャラの可愛らしさとは裏腹な難易度の高さがウリで、なんとなくやってればクリアできるようなゲームには飽きた! という人も十分な歯ごたえを感じることができるはずだ。
Steamにて9.99$にて販売。

詳細は続きから。

They Bleed Pixe160

They Bleed Pixelsではプレイヤーは悪魔のような姿の少女を操り、ステージに仕掛けられたトラップをかいくぐってゴールを目指していく。
敵やトラップの配置はかなりシビアで、何度も死ぬことになる。残機やゲームオーバーは無いので、越えられるまで死ぬというのが前提のバランスだ。
スプラッターな表現が多く、少女のものか敵のものかを問わず、赤いものが飛び散ることになる。もっとも、ドット絵で表現された四角形なので、不思議と可愛らしさがあるのだが。
あまり他のゲームだと無いことだが、They Bleed Pixelsでは敵もトゲやノコギリといったトラップでダメージを受ける。少女の豊富な攻撃で追い詰め、トラップで倒すのは中々爽快だ。上のスクショは回転ノコギリに放り込んだシーン。

They Bleed Pixe159They Bleed Pixe158

このゲームには残機制がなく、死んだ場合はチェックポイントからすぐに復活することになる。
チェックポイントのシステムが少し特殊で、特定の箇所に設けられているのではなく、道中のアイテムを手に入れると増えるゲージをいっぱいにすることで、任意の場所に設定できる。ただし、近くに敵やギミックがある場合は駄目だ。詰み防止策だろう。
ゲージは敵やアイテムをきっちり回収していけば、主だった難所をひとつ超えるごとに一本程度は稼ぐことができる。

They Bleed Pixe144

ステージ内には「ページ」という隠しアイテムが存在し、集めていくことで一枚絵やボーナスステージといったオマケ要素がアンロックされていく。
ページは比較的見つけやすいが、その代わり意地悪な配置になっており、手に入れるためには何度も死ぬことになる。チェックポイントを作るまでアイテムの取得や敵の撃破に関してはセーブされないため、取ったあとも安全な場所に行くまで安心できない。

They Bleed Pixe152They Bleed Pixe148They Bleed Pixe150

ステージの開始やリザルト画面など。
このゲーム自体(記事頭のタイトル画面スクショでなんとなく察してもらえるかもしれないが)クトゥルフ神話を意識しているところがある。それに加え、各ステージは著名な作家などをコンセプトに作られている。イェイツやラフカディオ・ハーンなどのラインナップの中に、何故かしれっと小林一茶が混じっていたりするのだが……海外ではそういう感じの評価を受けているのだろうか? ちなみに彼のステージはチェックポイントの作りづらい鬼畜ステージだった。
またステージの合間には可愛らしい2Dアニメーションが流れ、少女が健気に本の呪いから逃げようとしたり、でも結局悪夢に戻されたりする様子が見られる。好きな人は要チェックだ。

ドット絵が好きな人、可愛い少女が好きな人、スプラッタが好きな人。They Bleed Pixelsはその全てのニーズに答える作品だ。
それでいてしっかり2Dアクションしていて、硬派なゲーマーも満足できる仕上がりになっている、よくまとまったゲームだと感じた。
ただ少し残念だったのは、パッドでの操作がXbox用コントローラーのみ対応という点だろう。ロジクールのF310しか持っていないので、この点は少し寂しさを覚えた。まあ自分はキーボーダーなのだが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中