「だまし絵」のようなステージをクリアしていくクォータービュー視点のパズルアクション「Naya’s Quest」

スクショ
ステージの一例。一見すると左下に向かう階段のようだが、実は左上方向に向かっている。

Terry Cavanaghと言われてピンと来るだろうか。Steamなどから購入できる名作ゲーム「VVVVVV」や「Super Hexagon」を制作した人物だ。
そちらもたいへん面白いので是非プレイしてもらいたいのだが、今回記事にしたいのはそれらではない。
たまにはフリーで遊べるものもよかろうということで、氏のFlash製パズルゲーム、「Naya’s Quest」を紹介する。VVVVVVによく似たサイケな雰囲気が特徴だ。

プレイヤーは「Naya」という少女を操り、通路や足場からなるステージをクリアしていく。
実はこのステージが曲者だ。一見すると猿でもクリアできそうなほどに単純だが、そうは問屋が卸さない。ステージには人間の視覚を利用したトリックが大量に盛り込まれており、見える通りに進もうとすると必ず落下死するようになっているのだ。
プレイヤーはこのいじわるなステージを、スキャナと呼ばれる「ステージの実際の姿を映してくれる」アイテムを使い、攻略していく。

詳細は続きを読むから。

続きを読む

広告